【異端児ナースからの新型コロナウイルス感染症予防について】


新型コロナウイルス感染症
また冬の時期に入り流行しています。
全国的に感染が流行して来て、医療や介護崩壊につながって来ています。とても心が痛いです。


いろんな対策が言われていますが、本当の根本的なことが置き去りにされている気がします。


意味をわかりやすく繰り返して根本的なことを伝える。そして対策。


自分の身に起きていないことは自覚しにくい。



ひょっとしたら、皆さんも知らぬ間に感染しているかもしれません。
健康な方ばかりであれば、ただの風邪の症状です


無症状から軽症の方が8割ぐらいいて、高齢者や基礎疾患をお持ちの身体が弱い方にうつると呼吸器の症状が出て重症化する。


皆さんの周りにどれくらい、そういう方がいらっしゃるでしょうか?
高齢者、糖尿病、高血圧…
身体が弱いお子さんも


私たちは守っていくために必死です。


医療現場では病気をお持ちの身体が弱い方がいて、コロナの症状が発症している方の感染力は強く、スタッフも感染するリスクが高い。


私たち介護現場でも、無症状でもし自分が感染していて、高齢者など人にうつしてしまったら。ドキドキです。


感染すると仕事を2週間休まないといけないこれもネックです。


手洗い、マスク、換気、ソーシャルディスタンス(距離を保つ)、3蜜を避ける…これらの意味がわかっているか?ここがポイントです。


なぜ必要なのか?


新型コロナウイルスは、粘膜から侵入する。
目や鼻や口から入る。


飛沫感染、接触感染をするからこれらの予防が必要。


リクエストがあり一般の方向けに動画でどのようなことかを説明しました


意味を理解していただくのに、短く説明できませんでした〜。
適当に伝えたくなくって
ご覧いただければと思います✨


一般向けの動画クリック↓



風評被害。一番の問題だと思います。かかった方がいると非難する。弱い者いじめもいい加減にしてほしい。
どれだけ、皆さん心痛めているか。自分がもし罹ったらどうでしょう?


人ごとではなく、いい加減自分ごととして考えて欲しい。


あと、正しいことをキチンと理解すれば工夫が生まれます。
経済も回すことが出来ます。
感染予防楽しんでやることも大切だと思います。


意味を知って、みんなで取り組む。
そして、マスクや手洗い等…
正しいことを何度と繰り返し習慣づけたら、それが当たり前になり✨


新型コロナウイルス感染症の治療法やワクチンが有効になれば、また次の感染症がいずれ流行する可能性もあります。
起きたことを受け止め、どうやっていくか?


標準予防策+感染経路別の感染予防策身につけたいですね★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です