【人の悪口を言うと自分が傷つく】


けっこうグチグチいう人周りにいませんか?


人の悪口言う人。否定する人。


基本的に脳は主語が理解できないので、脳からすれば、


他の誰かの悪口を言うことは、自分の悪口を言うのと同じなんだそうです。


そして、自分を逆に傷つけてしまう。


私たちが普段の生活の中で何気なく使っている言葉が、脳と体に大きな影響を与えているというのです。


私も6年前まで、人のことを認められず、悪いところばかり目がいってた時期がありました。


そうすると本当に自分がきつくなる。


責任者になって、人をまとめないといけないのに、自信がなくなり。


その時に博多で開催されたナニメンこと吉井雅之さんの喜働力塾を探し当て、参加しました。(私の一番の師匠です)


それは、本当に、自分を変え自分の未来も変えるきっかけになりました。


一番の効果があったのは、


毎日【いいところ探し】をすること。


①家でのいいこと②通勤途中のいいこと③職場のいいこと


毎日一言ずつ書いていく。


はじめは、何のためになんて理解していたわけではなく。


でも、日々よい気づきが少しずつ増えていき、いいとこ探しが習慣になっていきました。



ある時、通勤途中に雨が上がった時の木の葉っぱがキラって綺麗に見えた時、今まで通勤時に周りを見てなかったな、余裕なかったなということに気づき、めちゃくちゃ涙が出ました。気持ちが楽になった瞬間でした。


毎日の出来事は変わらないのに、


脳が自然にいいことをキャッチするクセがついてきて、嫌な人の嫌なところばかりみてた私が、いいところを見るようになり、人を好きになりました。



脳は今ある現実を捉えられない。


脳は想像と現実の見分けもできない。


マイナスにとらえるか、プラスにとらえるか自分次第。


プラスに転換するクセがついた時、すべての物事が幸せに感じ、


自分の考え方、感じ方次第で人生変わるとわかりました。


当時、


医療や介護の世界しか知らなかったけど、多くの他業種の方と知り合えたことが、私の視野を広げてくれました。


「なんだ、自分の業界だけが大変なわけでない。それと、同じ志の方が沢山いるんだ」


それが、今の私の原点でした。

ナニメン↓

http://simpletask.co.jp/nanimen/profile


脳🧠のしくみを知ることで、


わかったことが沢山★


いいところ探し 癖をつけてみませんか?


人生変わるかも?


“【人の悪口を言うと自分が傷つく】” への3件の返信

  1. かも!
    これ大事なのについつい。

    私は少しずつしか変わらないから、しかしずつ変わっていきます。

    自分だけでは変わっていかないから、いい人で周り固めていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です